スポンサードリンク

メタボかな?と思ったら、人間ドックへ行ってみよう愛知でメタボリックを克服しよう > メタボリックシンドロームとは > メタボ メタボリックシンドロームをそのままにしておくと

メタボリックシンドロームとは

メタボ メタボリックシンドロームをそのままにしておくと

 メタボリックシンドロームをそのまま放置しておくと

どうなるのでしょう。

 メタボリックシンドロームを放置すると動脈硬化が進行し、

脳血管障害や心筋梗塞になってしまうことが予測されます。

 脳血管障害や心筋梗塞は命にかかわることが多い病気で、

ガンに続いて日本人の死亡原因の第2位と第3位となっています。

 メタボリックシンドローム対策をすることで日本人の寿命は

まだ延ばすことができるとも言えます。

 死に至らなかったとしても脳血管障害では手足が自由に動かすこと

ができなくなったり、言葉がうまくしゃべれなくなったりなどの

後遺症を残すことが多いです。

 心筋梗塞になると階段を昇るなどちょっとしたことでも息苦しく

なったりするなど日常生活も制限されてしまいます。

応援お願いします。
人気ブログランキングへ



<<メタボの予防 腹をへこますために階段を昇ってみました | メタボかな?と思ったら、人間ドックへ行ってみよう愛知でメタボリックを克服しようトップへ | メタボ メタボリックシンドロームの人は増えている>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。