スポンサードリンク

メタボかな?と思ったら、人間ドックへ行ってみよう愛知でメタボリックを克服しよう > メタボリックシンドロームとは > メタボリックシンドロームってどういうこと?

メタボリックシンドロームとは

メタボリックシンドロームってどういうこと?

 メタボリックシンドロームは内臓脂肪症候群とも呼ばれ、内臓脂

肪の蓄積により「肥満症」「高血圧」「糖尿病」「高脂血症」など

の病気や以上が重複して生じている状態を言います。

 この状態が続くと、動脈硬化のリスクが高くなると言われていま

す。動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞を誘発させます。

 心筋梗塞や脳梗塞は、命にかかわることが多く、命をとりとめて

も後遺症が残ってしまい、不自由な生活を強いられる可能性が高い

疾患です。

ちょっと休憩【メタボな動画】


応援お願いします。
人気ブログランキングへ


<<俺ってメタボリック!? | メタボかな?と思ったら、人間ドックへ行ってみよう愛知でメタボリックを克服しようトップへ | メタボリックの原因・・・内臓脂肪とは>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。